› デジタル一眼レフカメラ買いました!
日常

デジタル一眼レフカメラ買いました!

公開日2012年4月16日    カテゴリブログ, 日常

NCM_0190

すっかり春。桜も咲いては、瞬く間に散り、街の人々の表情も明るく、通勤電車でも、フレッシュマンな若い人が増えるなど季節の変化を最も感じる時期なのではないでしょうか。

4月の第二週目の週末、というのは多くのスノーボーダーにとっては「お正月」なんじゃないかな、とよく思っちゃったりします。
前週に多くのスキー場がクローズし、 朝早く家を出て「出勤」することもなく、当然帰りの渋滞に巻き込まれる事も無く・・・
する事が無いから、11月のシーズンインから溜まっている家の掃除やらなんやらでもしようか、なんて思う人も多いんじゃないかな。 ガラッと生活が変化します

一年の計は元旦にあり、なんていうように、この日は今シーズンをあらためて振り返えり感慨に耽るのも、遅れてきた正月の気分。
「本当の」正月はスノーボードに行ってるので実感できないですし。
で、私は、というと右に同じで、さぼりにさぼった部屋の片付け・掃除をしました。約3ヶ月ぶりに、我が家に掃除機の音が鳴り響くと、スッキリした気分になりますな。

が、それ以上にやらなきゃ行けない事も多く、特に某スキー場のウェブサイト作成が、今週末から本格化。
ここのサイトは、今回で4シーズン目になるのですが、新しい技術を導入したり、CMSを突っ込んでみたり、と今までやってこなかった事を実践しています。

そして、今までとは違う新しい構想で作成。ターゲット層もガラリと替えるなど、意欲的に「変化」を組み込みました。
マーケティング的な要素も多いに含んでいるので、完成後が楽しみです。
過去一年で得た技術を組み合わせつつ、これからの将来的な一年を見据えるためにも、 変化を取り入れるのはクリエイターとしては必須なので。

といっても、コンテンツはそのままなので、ここは一年かけて、組み込んで行きたいなと。まずは土台作りから。

 

そんな中、もう一つの変化が。

ついに念願の一眼レフカメラを買いました!

CanonのEOS 60D。望遠と広角レンズがセットになったもので、性能的には、エントリークラス。
とはいえ、ファインダーがペンタプリズム使用で、連続撮影速度も最高約5.3コマ/秒、シャッタースピードも1/8000~など、他のエントリー機よりも数段上を行きます。
まぁ、上を見ればきりがないぐらい、多くの機種があるのですが、私にとって、初めての一眼レフカメラなので、コストパフォーマンス重視、ということでこれにしました

今回重視したのは、初心者である私にも使いやすいものであることが重要。
ペンタプリズム使用、というのもそれですが、測距点が全点クロス測距、、つまり「ピントが合わせやすい」というのも、他のエントリー機とは違う強み。
今のコンパクトデジカメで最大の問題が、シーンによってはフォーカスがなかなか合わせられないという、全てがオートマチックなので、楽は楽なのですが、思い通りの写真を撮る事ができない、というハード面の困難さがありました。

また、ハーフパイプで飛んでる人を撮影したいので、シャッタースピードと連続撮影速度も非常に重視しました。ここで妥協すると意味が無いので。

というのも、購入に至った動機は、最近、ウェブ製作をしていて、写真素材を使うには、外部に委託したり、依頼者から提供されたり、もしくは手持ちの素材集からダウンロードして使用、というのが一般的なのですが、デザイン的に色々やりたい事が増えると、なかなか思い通りのものがありません。
だったら自分で撮ってしまおう、 というのが動機です。
それに、仕事の幅を広げたいとずっと考えていたので、むしろ、今回の購入は遅きに失した部分も多いのです。

なのでれっきとしたビジネス目的です。

財布と相談した結果、安価なエントリーモデルにしましたが、技術が上がればすぐにでも買い替えるつもりです。
とはいえ、PHOTOSHOPやイラストレーターといったグラフィッックソフトと一緒で、技術があれば、どんなカメラでも良いものは撮れるそうです。
なので、撮って撮りまくることが重要。モノが良いからといって、必ずしも良いものが撮れる、というわけではないのです。

とりあえず、撮った一枚。