› カムイみさか スタート!
スノーボード

カムイみさか スタート!

公開日2012年4月23日    カテゴリスノーボード, ブログ

IMG_0720

終わるものあれば始まるものあり。
先日4/8で今年のウインターシーズンは終了しましたが、4/21からカムイみさかのサマーシーズンが始まりました。
期間としては、後者の方が長いので「いよいよ来たか感」はこちらの方が強いです。

さて、例年に引き続き、今年もサマーシーズンのサイトをリニューアルしました。
今年は今までとは違い、メッセージ性をこめ、特にハーフパイプ初心者や今まで来たくても来にくいような雰囲気を感じ取っていた方にも受け入れられるような、デザインにしました


ウェブデザインをするとき、訪問者の顔や感性を想像しながら創作するのですが、今まではどちらかというと、既存顧客(リピーター)を意識していたのを
今年は、ハーフパイプが好きだけれども御坂にあまり来たことが無い、そんな人に向けての、テキストだったり、グラフィックを調整する作業を行いました。

とはいえ、みさからしさ、は決して外せないので、そこも取り込みつつ。(「みさからしさ」が初心者を遠ざけているのでは、という矛盾と戦いながら、でしたが・・・)

なので、今年はグランジ色を一掃。

 

さて、今年の初御坂。
入ってびっくり!ものすごく照明が明るくなってるではありませんか!
今までの水銀灯からLEDに切り替えたそうです。今までの薄暗い空間が、良い意味でも悪い意味でも御坂らしかった。
しかし、雰囲気まで暗く感じられたら、前述のようなターゲット層には受け入れられないのでは、と仮説するならば改善されたことになるんじゃないでしょうか。

しかし、オープンしたばかりというのに、人が少ない!
1列3人待ちぐらい。ほとんど待ち無しの状態。毎年のことながら寂しいが、今年はちょっとひどいかも。
おかげで、壁の状態もすごくよかったです。

先日買ったデジタル一眼レフカメラを携行。
色々設定を変えて撮ってみましたが、本当に難しい。明るくなったとはいえ、やはり小口径の照明だけでは、カメラが欲する明るさとしてはパワー不足。

まして、スピード感のあるハーフパイプを飛んでる所を撮るのは至難の業。

飛んでる人をきれいに撮りたいと思うと、シャッタースピードをあげるのですが、そうすると今度は光の量が足りなくなる、そこでISO感度をあげ、光量を補完するのですが、これも上げすぎるとザラザラした荒れた画像になってしまいます。このちょうどいいバランスがなかなか分かりません。

これで、シャッタースピード1/200秒 ISO3200!(ISOに関しては通常100とか200)
ISO3200でこの明るさだと、もう後が無い。しかし、これ以上シャッタースピードを遅くすると、被写体がブレルという。。。

一眼レフ、難しいし、まだまだこれからですな。

帰りに甲州名物、鶏モツ煮定食。