› 八海山にスノーボード
スノーボード

八海山にスノーボード

公開日2012年1月5日    カテゴリスノーボード, ブログ

aa

八海山、といってもお酒じゃありません。
そういう名前のゲレンデが新潟にあるんです。お酒飲まないので、よく分かりませんが、ひょっとしたら出自は同じなんでしょうな。

ここはあまり圧雪をしない、パウダーゲレンデということで有名(と聞いています)。
しかも、前日〜当日にかけて雪が降っていたので、極上のパウダーを期待したのですが、そこは新潟の雪。重くてスプレーを舞上げるようなことはありません。
新潟の雪は相当馴れていると自負していたのですが、やられちゃいました。

パウダーで気持ちよく雪を切りながら滑る、というより、両足で押し込みながら滑るので疲れます。
こういう”雪とケンカ”するような滑り方って、かなり我流なんですけど、新潟で長い事滑ってると、自然と身に付いてしまうんですよ。

降雪が朝から続いてたため、雪の重さはけっこうなもの。脚力が無いと、ロープウェーから2、3本流すだけで、もうお腹いっぱいに。

ご覧のように、晴れてくると景色はいいんですけどねー。

とはいえ、ガスがそれほど強烈にかかって前も見えない、という訳ではなかったのはよかったかな。
にしても、今年は雪がよく降りますな。


 なんか、寒そうな写真ばっかりですいません・・

 

ちなみに今日は朝4:40に赤羽の家を出て、7時過ぎには六日町に到着。
そんな飛ばしてないけど、渋滞が無かったお陰か?早く着いちゃいました。

が、帰りは関越の渋滞が酷い事が分かっていたので、夜の8時30ぐらいまで六日町でグタグタ〜っと、時間つぶして11時に東京に着きました。

あの、、消費税上げても結構なんで、関越の渋滞、、、どうにかしてほしいですけど。